トライローグ・ラーニングバー2016(12月22日(木))

トライローグ主催のラーニングバーは今年で5回目を迎えます。
福岡の12月の風物詩としてすっかり定着してきたトライローグ・ラーニングバーを今年は12月22日(木)に開催いたします。

ダイバーシティの重要性は分かるけれど、それによってどんな社会になるのか?
具体的にどんな社会を作るために、多様な人が混ざりあい、互いを認め合うことが必要なのか?
ダイバーシティは手段であって、目的ではないはずだけど、いつの間にか目的化してしまっていないか・・・・
そんな思いが頭をよぎったことはないですか?

イノベーションの源泉は、異なるもの同士を結びつける”新結合”にあることは先人により明らかにされていますが、私たちがどんな社会、どんな組織をつくりたいかを明確にして、そのためにはこれとこれを結びつける、組み合わせるといった、未来を創るために必要な要素をレシピのように解き明かすことはできないか?
私たちは、今そんなことを考えてみたいなと思っています

今年のラーニングバーでは、「未来創造のレシピ ~創るためにくみ合わせる~」と題して、
ありたい未来を創るためのレシピ開発について、参加者の皆さんとの対話を通じて考えていきたいなと思っています。

トライローグ ラーニングバー2016
「未来創造のレシピ ~創るためにくみ合わせる~」

日時:12月22日(木) Open:18:30 Start:19:00
場所:Bizcoliセミナールーム(福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館3F)
プログラム:
第一部:ダイアローグ・セッション(19:00~21:00)
第二部:バー・セッション(21:00~22:30)
(会場:ふとっぱら渡辺通り店)
参加費:4,000円(飲食代込み)
申込みはお名前と連絡先を書いて info@trilogue.co.jp 宛にメールをください。

「ラーニングバー」とは、東京大学で組織行動論、経営学習論を研究されている中原先生が提唱する、組織を超えた「大人のための学びの場」のことです。

トライローグ ラーニングバーの様子

関連記事

  1. ムーブ女性起業家支援塾2016(11月5日(土)開講)

  2. トライローグ・ラーニングバー2019(12月6日(金))

  3. 九州北部豪雨による被災地の復興支援プロジェクトが始まります

  4. 《中止》ホワイトボードミーティングセミナー(2月29日)

  5. トライローグ・ラーニングバー2018(12月13日(木))

  6. ファシリテーション実践講座(@福岡女子大学)