わたしたちが、お手伝いします。

メンバー紹介

代表取締役 平山 猛 Takeshi Hirayama

1969年生まれ。福岡県筑紫野市出身。
1994年、熊本大学大学院工学研究科卒業後、インドネシア石油㈱(現:国際石油開発帝石㈱)入社。石油開発エンジニアとして20代を海外で過ごす。30歳で帰郷し、監査法人系のコンサルティング会社で九州地場の中小企業の経営コンサルティングを行う。業績悪化の企業における業務改善や企業再生を行う中で企業の変革における人材開発、組織開発の重要性に着目し、ファシリテーションの手法を使った人材育成、組織力強化を実践している。
2004年より日本ファシリテーション協会九州支部の立上げに関与し、監事・理事を歴任。2011年度の副会長を務める。
2012年5月に㈱トライローグを設立し現職。

取締役 加留部 貴行 Takayuki Karube

1967年生まれ。福岡県出身。
1990年、九州大学法学部卒業。同年、西部ガス㈱入社。人事、営業、新規事業部門に従事。学生時代からまちづくり活動に携わり、入社後も活動を継続。2001年には西部ガスより福岡市へNPO・ボランティア支援推進専門員として2年半派遣。西部ガス復帰後は指定管理者制度を担当。2007年からは九州大学へ出向し、大学改革プロジェクトを経て、ファシリテーション導入を通じた教育プログラム開発や学内外プロジェクトを担当。
2011年4月に独立。現在は、加留部貴行事務所AN-BAI代表。
他に、福津市行政評価委員会会長、柳川市外部評価委員会会長など。