著作のご紹介

ファシリテーション・グラフィックの創始者のひとりであるデビッド・シベット氏(David Sibbet)が2010年に書いた『Visual Meetings』は8か国語に翻訳され世界中で読まれている実用書です。 

 弊社は本書の翻訳を手掛け2013年4月に朝日新聞出版社より『ビジュアル・ミーティング』を出版しております。

『ビジュアル・ミーティング』では、ビジュアルを使って会議を活性化させるためのファシリテーション・グラフィックの技術だけでなく、シベット氏がコンサルタントとして関わった多くの組織において、メンバーを動かしチームで成果をあげてきたノウハウをたくさん紹介しています。