トライローグ・ラーニングバー2017(12月14日(木))

トライローグ主催のラーニングバーを今年は12月14日(木)に開催します。
「ラーニングバー」とは、東京大学で組織行動論、経営学習論を研究されている中原先生が提唱する、組織を超えた「大人のための学びの場」です。今年も、前半のダイアローグ・セッションでは、テーマにもとづく対話を通して2017年をふりかえり、後半のバー・セッションでは、お酒と食事を交えて参加者同士の対話をさらに深めていきます。

今年のテーマは「生きかた改革 ~働き方改革は生きかたを見直すこと~」

「働き方改革」というキーワードが注目された2017年。生産性をあげることによる長時間労働改善など、様々な取組みが多くの職場で始まっています。しかし、アベノミクスの構造改革の一環として進められている「働き方改革」は、私たちが暮らす地方都市で、さらには中小企業で本当にうまくいくのだろうか・・・そんな疑問を感じている人も多いのではないでしょうか。

働き方の改革とは、生き方を見直すことではないだろうか?
そんな仮説に基づき、今年のラーニングバーは働くことと生きかたについて参加者の皆さんとの対話を通じて考えていきたいなと思っています。

【トライローグ・ラーニングバー2017】
「生きかた改革 ~働き方改革は生きかたを見直すこと~」

日時:12月14日(木) Open:18:30 Start:19:00
場所:Bizcoliセミナールーム(福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館3F)
プログラム:第一部:ダイアローグ・セッション(19:00~21:00)
       第二部:バー・セッション(21:00~22:30 @恵比寿九じら本店)
参加費:4,000円(飲食代込み)                             

関連記事

  1. ファシリテーション実践講座(@福岡女子大学)

  2. トライローグ・ラーニングバー2018(12月13日(木))

  3. トライローグ・ラーニングバー2016(12月22日(木))

  4. ファシリテーション実践講座(@福岡女子大学)

  5. 《中止》ホワイトボードミーティングセミナー(2月29日)

  6. ムーブ女性起業家支援塾2016(11月5日(土)開講)